XL1200V72マフラーにサーモバンテージ

マフラーでパンツが焦げる。。。純正のヒートガードはチョット。。。そこで今回はサーモバンテージをエキパイに巻き巻き作戦を結構しました。そんな様子の紹介です。

  • Schop
  • 2014.03.17
  • Ken

スポンサーリンク

サーモバンテージを巻き巻きの巻き

純正のヒートガードはかなり性能が良いですね。

僕的に見た目がなんとも。。。

で、いぜん外して乗ってみたらパンツが焦げた。

何とかしたいなぁと冬中考えておりました。

思い切ってサーモバンテージを巻き巻きすることにしました。

2014031701.JPG

だってきっとサーモバンテージ使ったらバンテージの跡がついて

スタイル変更が困難になる。。。

とボンビーならではなの悩みを振り切って

巻き巻き開始!!

スポンサーリンク

POSHブラック50mm×3m

マフラーは2本出しなのでこれを2個購入しました。

同じくPOSHステンレスバンドブラック30〜45パイを用意しました。

必要サイズが不明だったので勘で準備。

純正エキパイに丁度のセレクトでした。

2014031702.JPG

バンテージの説明文には湿らせる程度とありました。

びしょ濡れは色落ちするよって。 ←作業後説明書捨てちゃったw

湿らせる程度って。。。

そりゃ!!バケツ〜イン!!×2回

あとはひたすら巻き巻き作業。

ガラス繊維が皮膚に付くとチクチクするとの事でゴム手袋を装着。

ゴム手袋に穴が開いてて指なんか真っ黒&作業しにくく途中から軍手で突撃しました。

先に進む様に巻き巻きするのでシワに気をつけてっと。

手が真っ黒で写真撮れませんでした。

巻き終わってからの〜エンジンスタート!!

どんなカスタムでもエンジンかけるときってドキドキするっすね〜 ←せっかちで忘れ物が多いんでw

2014031704.JPG

実は僕の勘は大ハズレ〜♪

サーモバンテージが1本分しかありませんでした 

速攻で購入しようと思ったら品切れ。。。

Amazonで探したらあったどー!! ←そりゃあるだろよ。。。

到着後おんなじ作業なので前回よりサクッと終わりました。

最初と最後にバンドでしっかり止めてあるのでズレる事はなさそうですね。

ハイっ!!完成ですっ!!

2014031705.JPG

巻き目が反対だったか!? 

まぁ、いいやw ←子供ができてから性格変ってきた自分がカワイイw

2014031706.JPG

後ろからこんな感じ

さてサーモバンテージの実力は!?

今回一番の目的であるパンツ焦げ防止効果は果たしていかなるのもか。

しっかり暖めた状態でウエスを押し付けてみました。

はいっ!!焦げますねwww 

ま、いいかwww ←またもや年齢を重ねた自分がカワイイw

見た目よくなったし許す!!

なんか気のせいかマフラーの音が大きくなった様な。。。

ポジティブすぎるかっw

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする